講師について

HOME | Ozawa | 講師について

尾澤 瑞樹

Mizuki Ozawa

1981年 神奈川県出身。桐朋女子高等学校音楽科(共学)、
東京芸術大学音楽学部を卒業。
これまでに、西田理恵、加藤伸佳、村上弦一郎、古畑由美子、大野眞嗣、迫 昭嘉、P. ネルセシアン各氏に師事。
第23回 PTNA ピアノコンペティションG級・全国大会第3位、併せて審査員特別賞受賞。
第8回 千葉コンクールF部門・第1位、
2014年いかるが音楽コンクールC2部門第1位などの受賞歴。
2004年に演奏活動を開始。ピアノソロでの演奏を中心に、近年は器楽、声楽とのデュオ、室内楽などアンサンブルでの演奏機会も多い。
ピアノという楽器のもつ表現力を追求し、E.リヒテル氏、V.メルジャーノフ氏、V.サハロフ氏、D.ヨッフェ氏、A.ピサレフ氏、S.ドレンスキー氏など、国外アーティストのマスタークラスを数多く受講。
2008年のカワイロシアンスクールでは、受講者選抜演奏会にも出演。
近年もP.ネルセシアン氏に師事し、楽曲解釈と奏法の密接な関係に着目し更なる研鑽を積んでいる。

 
尾澤瑞樹

Concert

演奏活動より

<感染拡大に伴い公演内容を変更いたします>
尾澤瑞樹ピアノリサイタル2021
〔公開リハーサル〕
2021年9月14日(火) 17時30分開演(17時開場)

海老名市文化会館 小ホール

8月より感染症が急拡大していることを受け、本公演は関係者のみの公開リハーサルに変更させていただくことにいたしました
代替え公演は、同じく海老名市文化会館にて、12月3日に行います。
公演にご期待くださった皆様には大変申し訳ございません。
皆さまの安全確保とともに、公演スタッフの安全を考慮いたしますと、しばらくの間は公演を見合わせる必要があると判断いたしました。

最小人数で運営を行いますため、ご自身での感染対策を行っていただけますこと等を条件に、本リハーサルのご見学をお受けしております。(無料)
ご希望の方は、ホームページの問い合わせ欄またはフェイスブックメッセンジャーにてご連絡ください。
<プログラム>
ベートーヴェン:ピアノソナタ 第8番〔悲愴〕
ショパン:バラード 第1番
ショパン:アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ
ウェーバー:ピアノソナタ 第2番 ほか

尾澤瑞樹ピアノリサイタル -ショパンプログラム-
2021年7月26日(月) 18時開演(17時30分開場)
海老名市文化会館 小ホール

約1時間のハーフコンサートです。

尾澤瑞樹ピアノリサイタル2020

2020年8月31日(月)19時開演予定

※約50名までの無料公開

フィリアホール(横浜市青葉区)

曲目

ベートーヴェン ピアノソナタ第14番〔月光〕

ショパン ピアノソナタ第2番 ほか

コンサート
コンサート

尾澤瑞樹ピアノリサイタル

相模原公演vol.5

2019年9月28日(土) 19:00開演  ♪終了しました♪
相模女子大学グリーンホール 多目的ホール

★プログラム
J. S.バッハ: イタリア協奏曲 BWV 971リスト: コンソレーション 第3番
リスト=シューマン: 献呈
リスト: メフィストワルツ 第1番『 村の居酒屋での踊り』
シューマン: 幻想曲 op.17
                          ほか
 (横浜市都筑区 区制20周年記念コンサートより)
 

Students Record

生徒さんの記録

進学

・東京音楽大学(ピアノ演奏家コース)
・武蔵野音楽大学(ピアノ科)
・昭和音楽大学(ピアノ科)

コンクールなど受賞歴

・まちだピアノコンクール(小学校高学年)
・ヨーロッパ国際ピアノコンクール(小学校高学年、低学年、中学生、一般)
・クラシック音楽コンクール(中学生)  など

門下発表

・2007年より発表会を隔年開催

 (2015年より『ぼくらのコンサート』と題したコンサート形式の発表会です)

・ホールを借りて勉強会(不定期開催・これまでに10回程度実施)